あさみやひいろちゃんねる

趣味や旅行などの日常を記録!

天下泰平の竹あかり

 7ヶ月半ぶりに清水へ!

去年の11/19.20に静岡県清水市の清水商店街で行われたコスプレイベント、富士山コスプレ大会に参加して来ました!

(今年も開催されるのでイベント情報を載せておきますね)

twitter.com

たまたま更衣室のすぐそばに素敵な和物の鞄を取り扱ってるお店があったんですよ!

その時に1つ気に入った物があって購入したんですよね。

うさぎしょっぷ | トップページ

最近、服装も和装を取り入れた感じにしているので鞄を買いに行こうと思ってまた訪れたんですよね!

うさ樹さんはイトーヨーカドー内のイベントで出店してることが多いので行きたいなぁと思っていたのですが、僕の出勤が不定期なのでなかなか予定が合わずって感じでした。

普段も土日しかお店が開いていないので今日こそはって感じで(笑)

このお店1点物しか置いていない手作り作品なので個性を求める人にはうってつけのお店だと思います。

今回は鳥獣戯画をモチーフにした柄の鞄が欲しくて買いに行ったのですが、思っていたより鞄のサイズが小さかったので残念ですが別の鞄を購入しました。

f:id:hiro-asamiya:20190704143603j:imagef:id:hiro-asamiya:20190704143607j:image

こんな感じなんですけどね!蛙がテニスやってるんですよ!!

二刀流は反則でしょ!(笑)

これ欲しかったなぁ…

そして今回買ったのはトートバックですね。

歌舞伎柄の!まさに和ですよ。

f:id:hiro-asamiya:20190704202432j:imagef:id:hiro-asamiya:20190704202435j:imagef:id:hiro-asamiya:20190704202439j:image

前掛けを柿渋に染めて作っている鞄も良かったんですけどね。

からり芋って書いてあるんですよ!

通勤とかで使ってたらからり芋きた!とか芋の人って覚えられそうで(笑)

歌舞伎も歌舞伎って呼ばれるって?ありえるかも…

久能山東照宮へ! 

当初の予定だと鞄を買ってそのまま帰る予定だったんですが、コスプレイベントで何回かお会いしてるSさんに天下泰平の竹あかりのことを聞いたんですよ!

f:id:hiro-asamiya:20190705192722j:image

(清水商店街での刀剣乱舞のコスプレ、僕は陸奥守吉行、Sさんは巴形薙刀)

何でも交通の便が悪いらしく、タクシーでないと行けないと言われどのくらいの距離があるのかとか、どこからが一番近いのかとか全く調べなかったんですよね(笑)

丁度前々日に、幼い頃よく一緒に旅行に行ってた幼馴染のお父さんがお亡くなりになりまして…そういえば一緒に久能山へ行ったことがあったんですよね。

これは行くでしょ!行けってことでしょ!?

清水からタクシーで行けばいいのにわざわざ静岡駅まで行ってから乗ったら余計にお金かかったのには笑いです。

何と日本平のロープウェイ駅まで片道4120円でした!

せめてバスとか出そうよ…車でしか行けないのはちょっと辛いよね。

清水駅からはバス出てるらしいけど時間が午前中しかなかったような…って清水着いたの15時よ!

現地に着いたらもう19時近かったのですが、物凄く混んでました!

チケットも当日券は完売…(泣)

事前にセブンイレブンとかで買ってくるといいらしいです。

僕は何とか入れたんですけどね。感謝です。

toshogu-takeakari.com

ロープウェイの駅の周辺では出店がいっぱい出ていてお祭りみたいでした。

それもあって混んでいたのかもしれないです。

さて、東照宮に着いてすぐ社務所があり右に曲がるとこの景色です。

前に来た時は東照宮まで下の駐車場から山を登って来たんですよ!

どおりでロープウェイの記憶が無いわけです。

f:id:hiro-asamiya:20190704132555j:image

普段は夜間拝観が無いわけですからね。

竹あかりの演出がほんと幻想的で素晴らしいです。

f:id:hiro-asamiya:20190704132611j:image

石段から楼門までのこの景色がパンフレットの表紙になっているところです。

この竹あかりは静岡市の荒廃竹林問題を解決する環境活動によって成り立っているみたいです。色々な思いが込められているプロジェクトなんですよね。

f:id:hiro-asamiya:20190704132645j:image

竹の穴から洩れる光が綺麗で癒されますよ。よく見ると葵の紋になってるのがすごいです。

f:id:hiro-asamiya:20190704132634j:image

この鳥居をくぐると御社殿に辿り着きます!

何とスマホの電池が全然なくて写真も全然撮っていなかったんですよね…

御社殿の横にも天下泰平守と天下泰平のあかり限定御朱印が置いてありました!

この場所でSさんと再会したんですよ。

Sさんはお友達と来ていたのですが、同行させてもらいました。

ここに来た記念に光るお守りを購入してお話ししていたら、外国人の女性らしき人がお守りを手にとって見ていてそのまま持って行ってしまったんですよね…

僕は見てなかったのですが、なんて罰当たりな…

これが天下泰平の竹あかり限定御朱印です。

f:id:hiro-asamiya:20190705180521p:imagef:id:hiro-asamiya:20190705180739j:image

そしてこれが限定の天下泰平守です。

f:id:hiro-asamiya:20190705180533j:image

ネットで検索するとヤフオクで売っている人がいるから残念な気持ちになります。

 

御社殿の左手側から本殿の脇を通り進んで行きます。
f:id:hiro-asamiya:20190704132620j:image
f:id:hiro-asamiya:20190704132623j:image
f:id:hiro-asamiya:20190704132626j:image

この先が神廟になります!
f:id:hiro-asamiya:20190704132637j:image
f:id:hiro-asamiya:20190704132601j:image

家康公の御遺命により御遺骸を埋葬し、西向きに建てられているそうです。
f:id:hiro-asamiya:20190704132607j:image

ここが終点でなので折り返します!

f:id:hiro-asamiya:20190704132649j:image
f:id:hiro-asamiya:20190704132652j:image
f:id:hiro-asamiya:20190704132552j:image
f:id:hiro-asamiya:20190704132642j:image
記念に3人で写真を!僕のスマホは充電が…Sさんにいただきました。

言っておきますが、僕の格好は女装では無いんですからね!

袴風のスカートですが、袴です。上着は一応 半纏です。

和装を取り入れてるのですが、エスニック風だと言われました(笑)

f:id:hiro-asamiya:20190704133521j:image

ジョジョジョルノ・ジョバァーナ風のポーズで撮りたかったのですが、斜めになってたのでダメだこりゃってなりました(笑)

f:id:hiro-asamiya:20190705183934j:image

日本平の駐車場から海が見えたので撮影!

f:id:hiro-asamiya:20190704132604j:image

何と帰る時タクシー会社に電話したらもう配車は無いのでって断られましたよ(笑)

Sさんに静岡駅まで送って貰ったんで何とかなりましたけど……

静岡へ行くなら車で行った方が良いですね!

突発的な旅でしたが、夜間特別拝観という貴重な体験もでき十分満喫できました。

楽しかった😊

令和最初のGW! 3日目(熊野編②)

那智海岸と赤福

5/3(金)晴れ

温泉入って心地良いベッドでぐっすり寝たもんだから朝から気分爽快よ!

そういえば昨日お会いしたKさんからLINEが来てました。

なんと那智駅の裏側がだったんですよ!!!

晴れてたし最高だったそうです。

僕もお遍路中に1回USA(宇佐)の浜辺でテント張ったことがあるのですが、あの時は雨降ってたんだよね(笑)

朝には雨止んで良い天気になったんだっけかな?

 

hiro-asamiya.hatenablog.com

f:id:hiro-asamiya:20190703202456j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703202453j:image

昨日餞別であげた赤福を早速食べていただけたようで嬉しいです。

これですよ!海が近いって分かっていたのに気付かないやつ(笑)

時間見たら前日の19時だったよ!

最高のスポット、夢のようなGWだったとKさんは言ってました。

旅の価値は自分で決める!自己満足できればそれで良いんです!!

発心門王子!?そして熊野古道

本館で朝食を食べに行き、前日に送迎を頼んでいたのでワゴン車に乗り込みます。

隣には若いカップルが…目的地が同じだったので軽くお喋りしてました!

羨ましい…一人旅もいいけど誰かと一緒に行くってのも楽しいから。

これから行く熊野古道は発心門王子から熊野本宮大社までの約7kmの道になります。

2時間くらいの目安で到着します。

そうそう、この王子ってなんぞや?ってことですよ!

熊野古道には99の王子があるんですって!(実際には80位らしいです)

そしてこの王子とは熊野権現御子神という認識で良いのかな?

仏門に入る決心をする門の御子神を祀っている所がこの発心門王子という解釈で良いのでしょうかね。

詳しくはウィキで見てください!

九十九王子 - Wikipedia

発心門王子 - Wikipedia

f:id:hiro-asamiya:20190703113811j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113630j:image

これが発心門王子です!

見た目は神社ですよね。
f:id:hiro-asamiya:20190703114023j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113907j:image

ここにもあった世界遺産の石碑!
f:id:hiro-asamiya:20190703113732j:image

この左の道から車で来たんだよね!

こういった標識があるので道には迷わないはずです。
f:id:hiro-asamiya:20190703113709j:image

発心門王子から30分くらい歩くと見えてくるのが水呑王子です!
f:id:hiro-asamiya:20190703113846j:image

跡ってなっちゃってますね。
f:id:hiro-asamiya:20190703113917j:image

ここからまた山の中を30分くらい歩きます。
f:id:hiro-asamiya:20190703114026j:image

所々に民家が見えてきます。
f:id:hiro-asamiya:20190703113822j:image

果無山脈!

先は山しかないようにしか見えないよね…この先が高野山なのかな?
f:id:hiro-asamiya:20190703113749j:image

この先の喫茶店でコーヒーを飲みながら休憩!

またしても写真を撮り忘れ!!

ちょっと歩いたら伏拝王子跡に到着。

そして真横に喫茶店が(笑)
f:id:hiro-asamiya:20190703113707j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703114043j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113951j:image

湯ノ峰温泉の温泉水ね! 後で寄ることになるんですけど…どうなの!?

後になって気になってしょうがない(笑)

しそジュース美味しそうだったなぁ。
f:id:hiro-asamiya:20190703113558j:image

茶摘してました! こういうの見る機会って全然無いので…
f:id:hiro-asamiya:20190703113802j:image

再び山の中へ
f:id:hiro-asamiya:20190703113752j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113838j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113835j:image

この橋は吊橋ではなかった!

でも橋の上も熊野古道
f:id:hiro-asamiya:20190703113514j:image

その先にはなんと関所が!
f:id:hiro-asamiya:20190703113954j:image

ここからが熊野古道って感じになるんですよね!
f:id:hiro-asamiya:20190703114030j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113531j:image

この石段こそって感じです。
f:id:hiro-asamiya:20190703113925j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113928j:image

ここ!この見晴台地!!

ここ寄り道していかない人多いんですよ。

絶対に寄り道して行って欲しい。

途中で何人か団体さんを抜いて僕はここに来たんですよ。

そして同じ道に出るのですが、たまたま抜いて行った人と合流地点で会ったんですよね。

何があるんですか?って訊かれたから写真を見せて自分の目でこの景色を見て欲しいなって言ったら見に行ったみたいです。

後で熊野本宮大社でお会いしたときに聞きました。

合流地点から見晴台地に行く方が近かったからすぐですね!

熊野本宮大社方面から歩いて来た外国人の女性の方にも訊かれたので、綺麗な景色が見れますよって英語で答えたら行く!って行きましたね。

反対側からだとわかりにくいんですよねここ。

そしてここでしか見れない景色をどうぞ!
f:id:hiro-asamiya:20190703113602j:image

最初はなんだよここ!何もないじゃん!!ってのが感想です。
f:id:hiro-asamiya:20190703113612j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113958j:image

あぁ熊野川が見えるのか!なるほど!!
f:id:hiro-asamiya:20190703113704j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113830j:image

おぉぉぉ!大鳥居が見える!
f:id:hiro-asamiya:20190703113941j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113947j:image

これは素晴らしかった!本来在るべく場所の熊野本宮大社が見えるのだから…

澄んだ空気、森の匂い。この景色!

体感して欲しいですね。

見晴台地を後にしてしばらく歩いていて舗装路に出ました。
f:id:hiro-asamiya:20190703113537j:image

祓殿王子跡に到着!熊野本宮大社まで目と鼻の先です。
f:id:hiro-asamiya:20190703113544j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113525j:image

到着です!ここから先が熊野本宮大社です。

ちなみにこちらは裏の山門になります。
f:id:hiro-asamiya:20190703113850j:image

熊野本宮大社の奇跡!

ここでは黒い八咫烏ポストなるものを発見しました!

大切な人への思いを、いまの自分の想いを旅立たせてください!!

って書いてありますが…メールで済ませてしまう世の中、住所がわかりません(笑)

f:id:hiro-asamiya:20190703113723j:image

なんて思っていて、さてお参りしてこようと思ったんですが…

な、な、なんと!

昨日のバスで一緒だったNさんに偶然会ったんですよ!

お互い全く別のホテルに泊まっていて、しかも何時にここに行くとかすら語ってないのですよ!!連絡先すらわかりませんからね(笑)

丁度この写真の場所で偶然です!

なんかの縁があったのでしょうか…

でもこの二日間で行った場所は大体被ってますからね。

とても良い思い出になりました!感謝です。
f:id:hiro-asamiya:20190703113714j:image

バァァァァァァァン!!

f:id:hiro-asamiya:20190703202813j:image

これは絶対欲しかったやつです!

そう、あのジョジョの荒木先生デザインの御守りです。

八咫烏がスタンドみたいになってるんですよね!

ジョジョ好きの友達にもお土産として購入しました。

和の守 - 熊野本宮大社 | 公式サイト


f:id:hiro-asamiya:20190703113814j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113517j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113624j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113728j:image
混んでいたので、まずは拝殿にて参拝。
f:id:hiro-asamiya:20190703114036j:image

この先お参りの順番があるのですが、終わった後にこの看板に気付いたのでやってしまった感が…

①証誠殿(本宮・第三殿) 家津美御子大神(素戔嗚尊
②中御前(結宮・第二殿) 速玉大神
③西御前(結宮・第一殿) 夫須美大
④東御前(若宮・第四殿) 天照大神
⑤満山社         結ひの神(八百萬の神)

お参りの作法は各殿共に、二礼二拍手一礼(二回お辞儀、二回手を叩く、一回お辞儀)です。
f:id:hiro-asamiya:20190703113931j:image

この令和を見ると時代が新しくなったんだなぁと実感します。
f:id:hiro-asamiya:20190703113646j:image

参拝を終え、宝物殿を見学し表参道へ行きます。
f:id:hiro-asamiya:20190703113555j:image

本来はここから入るのですね!
f:id:hiro-asamiya:20190703113805j:image

大斎原(おおゆのはら)神が舞い降りた地

この大鳥居に見覚えが!

そうです!見晴台地から見えた大鳥居がこれです!!

日本一デカイ鳥居がここ大斎原なんです。

熊野本宮大社はかつて、熊野川・音無川・岩田川の合流点にある呼ばれる中洲にありました。

この中洲が大斎原と呼ばれ、神が舞い降りた地と言われています。
f:id:hiro-asamiya:20190703113842j:image

参道の脇にある田んぼでは田植えをしていました!

機械でなく手で田植えをしてたんですよ。
f:id:hiro-asamiya:20190703114046j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113817j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113717j:image

真下から見るとこんな感じです!
f:id:hiro-asamiya:20190703113903j:image

鳥居をくぐって進むとそこから先は写真撮影禁止になります。

写真はないのですが、この鳥居をくぐって本殿があった場所へ行った時にわかったことがあります。

僕の夢です。あの熊野古道の先に行くと別の空間に入った気がして目が覚めるっていうあれです。

だだっ広い場所がおそらくこの場所だったのかも知れない。

この鳥居をくぐって奥の森の方へ行くと、もの凄い神聖なパワーを感じます。

昭和22年の大洪水が起きて移動しましたが、この地に神様がいることは間違い無いと思います。

熊野本宮大社旧社地「大斎原」|熊野本宮観光協会

f:id:hiro-asamiya:20190703113618j:image

大斎原は3つの川に囲まれています。

見てください!この広い河原。
甦りの地って言われるだけあってすぐにピーンと来たのがそう!

三途の河原ですよ。
f:id:hiro-asamiya:20190703113944j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113746j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113639j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113540j:image

土手沿いを歩いて熊野本宮館へ行き、午後の予定をどうしようか計画を立てることにしました。またしても世界遺産なのに写真撮ってない!

施設案内|世界遺産 熊野本宮館

湯ノ峰温泉へ!

まだ時間があるので熊野古道を通って湯ノ峰温泉へ行くことにしました!

湯ノ峰温泉から新宮駅行きのバスがあるので、その時間に間に合うよう計画を立てた結果、熊野古道を通っていけるということに!

大通りから途中こんな感じで熊野古道へ入ります。f:id:hiro-asamiya:20190703113656j:image

ここの熊野古道の感想は距離は短いけどかなり険しいです。

足元注意!です。f:id:hiro-asamiya:20190703113650j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113914j:image

この場所だけ昔からそのままの状態なんだろうなぁって感じます。
f:id:hiro-asamiya:20190703113755j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703114008j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113609j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113621j:image

外国人の方もよくすれ違うので、さすが世界遺産なんだなぁと感心します。
f:id:hiro-asamiya:20190703113632j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703114005j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703114002j:image

熊野古道の手前にコンビニ?お店があったのでコロッケを購入したんですよ。

揚げ物が多かったけどどれも美味しそうでした!

お腹が空いていたからってのもあるけど、自然の中で食べるものは本当にうまいよね。

f:id:hiro-asamiya:20190703114020j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113627j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113758j:imagef:id:hiro-asamiya:20190703113534j:image

湯の峰王子へ到着!

発心門王子とこの湯の峰王子が唯一鳥居があって、丁度初めと終わりって感じでいい感じで熊野古道を歩くことができました!

f:id:hiro-asamiya:20190703113726j:image

ここを下ると直ぐに湯ノ峰温泉です。f:id:hiro-asamiya:20190703113859j:image

ここが世界遺産つぼ湯

予約待ちじゃないと入れないので今回はパスです。

次に訪れる時は入ってみたいですね。

代わりに公衆浴場の温泉に入ってきました!
f:id:hiro-asamiya:20190703113605j:image

公衆浴場の前に温泉汲み取り場ってありますよね?

コレですよ!あのコーヒーのです。

温泉水飲んでないから分からないんですけど、ここの温泉めっちゃ硫黄泉でめっちゃ臭いんですよ!(笑)

温泉入った後臭いが気になってしまったくらいなんで…

f:id:hiro-asamiya:20190703113636j:image

ここは天台宗 東光寺 熊野曼荼羅33カ所の霊場の1つになります。
f:id:hiro-asamiya:20190703113910j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113700j:image

ここの温泉はチケットを買って入ります。

広くないです(笑)

温泉から出てバスの時間になったので新宮駅に向かいます!

ここからまた1時間半バスの旅です。

阿須賀に呼ばれた!

新宮駅に到着して絶対に行こうって決めていたのはそう、阿須賀神社です。

昨日行くに行けなくて諦めた2016年に追加で世界遺産に認定された場所!

本来の予定は熊野本宮大社から田辺市駅に行き和歌山へ行く計画だったからです。

急遽、熊野本宮館で夜行バスを検索してみたら丁度新宮駅から出ていたんですよ。

そして席が偶然空いていたのです。

これは!と思って新宮へ行こう!阿須賀神社へ行こうってなったんですよね。
f:id:hiro-asamiya:20190703113547j:image

ここが阿須賀神社です!

とても気持ちが良いです!鳥居をくぐった瞬間そう感じました。

鳥居をくぐると風が神社の方向からスー-ーッと抜けたんです!

旗とかもバサバサってなって進んで行くとまた御神前の前で風が入ってくるんですよ!

まるでよく来たな!待ってたよって言われたみたいでした。

この神社には、お城のスタンプラリーで来る人が多いらしいのですが、城好きでも僕は知らなかったんです(笑)

隣が郷土資料館になっていて、新宮城のスタンプはここでもらえるらしいです。
f:id:hiro-asamiya:20190703113742j:image

この後ろに蓬莱山がありその下に神社がある。すぐ側が海です。

この地にすごいパワーを感じます。

ここは絶対行ったほうが良い場所の一つだと思います。

熊野三山+阿須賀神社ですよ!
f:id:hiro-asamiya:20190703113736j:image

この配色がとても綺麗ですよね。
f:id:hiro-asamiya:20190703113550j:image

ちょっと歩くと海に出ます。

ここに徐福が上陸したんですね!f:id:hiro-asamiya:20190703113720j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113528j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113853j:image

夜行バスまで時間があるので、新宮駅周辺を散策です!

新宮城跡にも行ってみました!
f:id:hiro-asamiya:20190703113520j:image

トンビがいっぱいいるんですよね。

江ノ島ほどではないですが(笑)
f:id:hiro-asamiya:20190703113935j:image

新宮城も夕日百選みたいなのに入っているだけのことはありますね!

ロマンチックな景色ですよ!
f:id:hiro-asamiya:20190703114033j:image

ここは落武者が出そうな感じでした…
f:id:hiro-asamiya:20190703113642j:image

1人で見るには勿体ない景色!

僕は地元のおじさんと見るハメになりました(笑)
f:id:hiro-asamiya:20190703114039j:image
f:id:hiro-asamiya:20190703113615j:image

和歌山ラーメン

 時間も18時近くになったのでお腹が空いてきました。

そういえばまだラーメンを食べてない……

旅先ではご当地ラーメンを必ず1食は食べてるのでここは探さねば!

とりあえずここは食べログで!!

ラーメン屋さん……近くにないわ(笑)

お、ちょっと歩くけど1件だけある!

意外と評価高いし行ってみよう!

城から歩くと結構な距離でしたが、無事到着です。

速水 という和歌山ラーメンのお店、混んでいました。

店内を見渡すと有名人のサインも飾ってありました。

f:id:hiro-asamiya:20190703113922j:image

僕は和歌山ラーメンて食べたことなかったので比較のしようがないのですが、豚骨醤油で濃厚なスープでした。

後味は割とさっぱりしてるんですよ。

初めての和歌山ラーメンはめっちゃ当たりですよ!

周り見ると炒飯注文してる人が多かったので僕も注文してみました。

これもまた美味い!絶対注文するべき!!

後で調べてみたら和歌山ラーメンで有名な井出商店直伝のお店みたいです。

井出商店が分からないんですけどね(笑)

またここに来たら絶対食べに行きたいお店です。
f:id:hiro-asamiya:20190703113826j:image

理想はここの近くに宿を取って速水さんでラーメンをツマミに飲みたいですね(笑)

中華そば 速水|新宮市観光協会

速水 - 新宮/ラーメン [食べログ]

 速水さんを後にして新宮駅に向かい、夜行バスを待ち翌朝には横浜駅に到着です。

夏の花火大会や神祭なども機会があったら行ってみたいイベントも開催されているのでいずれ行けたら良いなぁ。

www.shinguu.jp

令和最初のGWは無事終了しました!

今回も素敵な出会いと良い思い出ができ感謝です。

令和最初のGW! 2日目(熊野編)

 いざ!熊野三山へ!!

 熊野三山って何?

熊野三山
熊野本宮大社」「熊野速玉大社」「熊野那智大社」の3社と「那智山青岸渡寺」の1寺を「熊野三山」と呼びます。「熊野三山」は、「熊野古道(熊野参詣道)中辺路」によって結ばれています。

まぁ、こんな感じです。 

5/2 (木) 晴れ

ユメビトハウスで朝を迎え、出発の準備をした僕は朝食を食べに1階へ。

もう既に朝食を食べに来てる人が!

なんと朝食は伊勢うどんです!!

うどん大好きなのでめっちゃ嬉しい限り。

僕としたことが写真を取り忘れてしまったのだ(泣)

伊勢うどんって初めて食べたんですけど、麺が柔らかくもちもちしてる感じで汁が少ないんですよね。

これはこれで全然ありで旨いっす!ご馳走様でした!

商店街を通って伊勢市駅へ。

伊勢市から約3時間20分の電車の旅です。もっと近いと思っていたんですが、何気に遠いいんですよね…

f:id:hiro-asamiya:20190623180928j:image

f:id:hiro-asamiya:20190623175923j:image

参宮線多気駅で特急(南紀1号南勝浦行き)に乗り換えです。

見てください!昨日の雨とは大違いの良い天気です。

f:id:hiro-asamiya:20190623175637j:image

新宮駅に到着!
f:id:hiro-asamiya:20190623180002j:image

後で気付いたんですけど僕の選んだルートは効率よくありません(笑)

伊勢市新宮駅→熊野速玉大社→神倉神社→那智駅→大門坂→那智大社青岸渡寺那智の滝那智駅→新宮高校前→川湯温泉

効率の良いルート伊勢市那智駅→大門坂→那智大社青岸渡寺那智の滝那智駅新宮駅→徐福公園→阿須賀神社→新宮城跡→熊野速玉大社→神倉神社→新宮高校前→川湯温泉

地図の左上が川湯温泉熊野本宮大社のある場所です。

新宮市の場所が速玉大社など世界遺産が3つ集まってる場所です。

そこから下が那智駅。地図で見て左に向かうと那智大社です。

f:id:hiro-asamiya:20190623183317j:imagef:id:hiro-asamiya:20190623183323j:imagef:id:hiro-asamiya:20190623183330j:imagef:id:hiro-asamiya:20190623183337j:imagef:id:hiro-asamiya:20190623183343j:image

『甦りの地』熊野速玉大社へ!

新宮駅を出るとすぐそばに徐福公園があるのですが、気持ちは速玉大社へと思っていたので線路沿いから新宮城跡方面へ行き、城跡へは行かずに速玉大社へ。

f:id:hiro-asamiya:20190623175846j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175726j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175839j:image

新宮城跡は写真だけですが、実は3日目に訪れました。

途中でバックパッカーの人が正面から歩いて来たのでなぜか挨拶を!

 

 朱色の鳥居がお出迎えです。いかにもって感じの神社ですよね。

f:id:hiro-asamiya:20190623175824j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175843j:image

日本と言えば太鼓橋に鳥居なんでしょうかね…
f:id:hiro-asamiya:20190623175731j:image

この大きなしめ縄がすごいですよね!

全国にある熊野神社総本宮ですよ!
f:id:hiro-asamiya:20190623175930j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175836j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175748j:image

世界遺産!日本人であるならば絶対見に行くべきだとそう思いました。
f:id:hiro-asamiya:20190623175751j:image

見てください、この苔 霊力を感じませんか?
f:id:hiro-asamiya:20190623175817j:image

熊野と言えば八咫烏なんですよ!

サッカー日本代表のマークと言えばわかりやすいのかな?

速玉大社の詳しい内容はこちらへ

       ↓

熊野速玉大社公式サイト|和歌山県新宮市鎮座 根本熊野大権現 世界遺産

 

速玉大社で参拝し、事前に調べてこなかった僕は商店街を通って新宮駅に向かいました。GWってこともあるのか、近くにデパートもあった為なのか活気がなくて残念ですよね。昔はこういう商店街って絶対賑やかだったと思います。

f:id:hiro-asamiya:20190623175926j:image

商店街を抜けると新宮城跡に出る道へ。右に曲がると行きに来た新宮駅へたどり着きます。

f:id:hiro-asamiya:20190623175809j:image

行きに気になったお店がこちら 店の名前長い(笑)

丁度お昼時でお腹が空いていたので入ってみることに!
f:id:hiro-asamiya:20190623175701j:image

メニュー多いし悩んじゃったけど熊野牛アボガドバーガーセットにしました!
f:id:hiro-asamiya:20190623175830j:image

ボリュームがでかくてこれだけでお腹いっぱいでした!

味もめっちゃジューシーでソースがめっちゃ好みでした。

思いだすとまた食べたくなります…
f:id:hiro-asamiya:20190623175854j:image

崖の上の??世界遺産

🍔を食べながらこれからどこへ行くか考えていたのですが、ここへ来る途中に神倉神社のポスターを見たんですよね。めっちゃ気になっちゃって、この後のスケジュールもあるし時間的に大丈夫なのかとか那智に行かなきゃだしどうしようかなぁと…

でも見に行かなくて後悔したくないしなぁと思い急遽向かうことにしました。

途中で出雲大社??

f:id:hiro-asamiya:20190624002241j:image

鳥居が白い…まだ出雲には行ったことがないんですよね。

行くリストには入っているんですよ!厳島神社出雲大社とか…

とりあえず行って見ましたけど。

ここから歩いてすぐ神倉神社です。

あれ?行き止まり?着いてどこに神社があるんだろうって感じでした。

f:id:hiro-asamiya:20190623175939j:image

これが天磐盾なんでしょうか。

f:id:hiro-asamiya:20190623175942j:image

何これ!! 何この石段……崖

f:id:hiro-asamiya:20190623195826j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623195820j:image

あれ?途中の写真が無い……

かなりすごい場所で写真撮ってる余裕がなかったからかも?

f:id:hiro-asamiya:20190623175902j:image

ここが神倉神社です。

どうやって建てたんだろう……とか意外と小さかったんだなぁとか思いながら。

でも、ここからの眺めはスゴいです。

来てよかった!
f:id:hiro-asamiya:20190623175956j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175655j:image

降りる前にパシャリ!

まさに崖……
f:id:hiro-asamiya:20190623175739j:image

新宮駅降りてすぐ気付くのがこの建物なんですよね。中華街?って感じなので目立つんですよね(笑)

これが徐福公園です。
f:id:hiro-asamiya:20190623175905j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175658j:image

そしてこれが徐福像です。

徐福は不老不死の研究をしていたとか、秦王朝の時代だったとかそのへんは理解していました。
f:id:hiro-asamiya:20190623175627j:image

秦と言えばキングダムですね!

そしてこの時やっていたのが放置少女というスマホゲームで……徐福はこんな感じでした(笑)全然イメージ違うから!
f:id:hiro-asamiya:20190623175806j:image

 熊野古道那智大社

那智駅まで電車で行き、那智大社へはバスで向かいます。

なんと那智駅の隣が道の駅になっていて、温泉にも入れるんですよね。

那智大社行きのバスが到着するまで少し時間があったので、ここの案内所で川湯温泉へはどうやって行けば良いのか訊いておいて正解でした。

そしてバス停で待ってると……

あれ?そういえばたしか…速玉大社へ行く時に挨拶したバックパッカーの人かな?

紺のアンダーアーマーのTシャツに見覚えが…

自分もバックパック背負ってるってのもあったのか行き先も同じだったのと、昨日の話、雨で大変だったって話や温泉の話やら色々と話が弾んでしまいましたね。

ちなみにここの道の駅の温泉はタオルがないのではいる人はちゃんと用意しておきましょう!売ってもいないし借りることもできません。コンビニも近くにありません(笑)

バスが到着したので乗り込みます。

時間的に大門坂から熊野古道を歩いて那智大社まで行ったらヤバイかなって心配していたのですが、Kさんは熊野古道から行くと言うので僕も便乗して降りたのですが、これが吉と出たんですよ!

なんとバスで那智大社まで行った人の話だと渋滞していて1時間くらいかかったそうです。

大門坂から歩けば20分くらいで到着するので降りて正解だったんですね。

さすがGW…考えたらわかることでした。

車で来る人は那智の滝のパーキングに停めてバスで大門坂まで行ってそこから歩いて戻って来るらしいのです。

なので帰りも臨時便が出てるわけです。

さてここから初めての熊野古道です。よく夢に出て来た熊野古道(行ったことないのに)夢と同じ場所はあるのだろうか…
f:id:hiro-asamiya:20190623175821j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175833j:image

Kさんとはここから別行動なので記念に1枚!
f:id:hiro-asamiya:20190623175757j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175954j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175917j:image

そうそう。石畳の道!夢に出てきたのもこんな道!
f:id:hiro-asamiya:20190623175720j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175912j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623180105j:image

僕がよく夢で見てた熊野古道ってこんな感じの道なのですが、途中から凄い細い一本道になるんですよそして霧の中で間隔の開いた石畳を歩くんです。

そうそう君の名はで出て来るあの神社みたいな感じです。

その石畳を抜けると別の世界に入るんですよ。

その夢を度々見てたんですよね。

その世界に入ったところで大体眼が覚めるので続きはわからないのですが…

f:id:hiro-asamiya:20190623175948j:image

熊野古道を抜けるとこんな感じで石段を上がり、道が二つに別れます。

那智大社方面と青岸渡寺方面です。手前から入ってしまった僕は青岸渡寺に先にきてしまった訳です。

f:id:hiro-asamiya:20190623175706j:image

ここを登って行きました。f:id:hiro-asamiya:20190623175723j:image

お寺というより神社っぽい山門なんです。
f:id:hiro-asamiya:20190623175945j:image

振り返ると素晴らしい景色が!

f:id:hiro-asamiya:20190623175801j:image
f:id:hiro-asamiya:20190623175619j:image

第一番札所とは?

これは西国三十三観音巡礼の第一番札所がここ!青岸渡寺なんですね。

巡る機会は訪れるのだろうか…

西国三十三所巡礼とは
f:id:hiro-asamiya:20190623175827j:image

実は隣が那智大社になっているのです。

どっちの門をくぐって行くかってところですかね?

丁度那智大社の方は門の工事をしていたので青岸渡寺側から来てよかったのかもしれません。

ゆっくり行くと言ってたKさんとここで再会。

参拝しまた青岸渡寺側から那智の滝方面へ行きます。
f:id:hiro-asamiya:20190623175857j:image

隣は八咫烏を祀っています。

f:id:hiro-asamiya:20190623175609j:image

見てくださいこの景色!晴れていて良かった。
三重の塔と那智の滝を見て!

写真撮った時に気付いたんですけどね、

大きさが丁度計算されているかのようにピッタリじゃないですか!!

本当に凄い。
f:id:hiro-asamiya:20190623175709j:image

なぜに那智から行った方が良いかという答えの一つがこの三重の塔なんですよ。

拝観時間が16時までなんですよね…残念ながら登ることができませんでした。

そのまま下り那智の滝へ!
f:id:hiro-asamiya:20190623175933j:image

入口にはどでかい石碑が!
f:id:hiro-asamiya:20190623175936j:image

前日まで雨だったのでこんな感じです。

そしてまたKさんと再会!
f:id:hiro-asamiya:20190623175920j:image

バァァァァァァァン!那智の滝です!!
f:id:hiro-asamiya:20190623175640j:image

記念に撮ってもらいました。

Kさんはこの後 青岸渡寺をスルーして来たらしいので戻って行きました。

これも何かの縁なのですかね?昨日伊勢で買った赤福を餞別に渡したんですよね。

残りの駅行きのバスは2本のみ!

1本前に何とか乗れ那智駅に戻ります。
f:id:hiro-asamiya:20190623175849j:image

 最終目的地の川湯温泉へ!

那智駅に到着し、駅から少し離れたバス停で新宮駅行きのバスを待ちます。

自分だけかなと思ったのですが、バスの乗り換えで口論してる夫婦がいたので話しかけてみたんですよね。

行き先は湯ノ峰温泉で、僕の行く川湯温泉の1Km以上先でした。

道の駅の人の話では新宮駅で乗り換えるより新宮高校前(神倉神社そば)か権現前(速玉大社そば)で乗り換えた方が良いと言っていたので、そのことを伝えると一緒に行きましょうって感じで!

道が混んでいるので新宮駅に辿り着く前に湯ノ峰温泉方面行きのバスが発車する可能性が高いそうです。

なので進路が被ってる手前のバス停で乗り換えることをお勧めします。

最終のバスだったので乗ることができなかったらタクシーですからね…

これで漸く分かったでしょう?

なぜに那智から行った方が良かったか(笑)

最終的に神倉神社のそばからバスが出ているからです!

しかもちゃんと調べておけばコンビニ(ファミマ)にも寄れます。

バスが川湯温泉まで1時間以上かかるんですよね…

計画的に行動した方が絶対良いと思いますが、この日だけはこの行き当たりばったりの旅に感謝しました。

KさんとNさん夫妻との出逢いに感謝します。

川湯温泉へ到着。

Nさん夫妻とはここでお別れです。

ホテルでチェックインし、バス停近くの喫茶店で夕食を済まし本館の温泉へ!

なんとここの露天風呂は混浴なんですよね! 

隣には川が流れていて星も綺麗でした。

偶然にも流れ星も見れて最高でした!

おみやげコーナーで見つけた梅酒シリーズです!

通販でも購入可能みたいです。

美味しかったので宣伝しておきます!

商品紹介|紀州鶯屋

f:id:hiro-asamiya:20190623234739j:image
めっちゃ種類があるんですよ!

全部の味を飲んでみたいですね。

しかしながらホテルに帰りビールで乾杯!梅酒もその場で飲んでみるべきだったなぁ。

疲れていたのでベッドで爆睡でした!

明日はいよいよ最終日、熊野古道から熊野本宮大社へ行く旅です。

ここでまたしても偶然なことが起きますよ!

 

令和最初のGW! 1日目(伊勢編)

GWが終わり既に1ヶ月も経過してしまいました……2019年も上半期が終わりそうであっという間に1年が過ぎそうな勢いです。

さて、年号も令和になりまして、GW前半は急遽仕事の予定が入ってしまったので、せっかくの11連休でしたが近場で行きたかった場所を探し決めたのが伊勢神宮熊野三山でした。

令和になって漸く呼ばれた気がしました。

ホテルも直前で何とか取れたので贅沢は言えませんが所詮一人旅、僕はテントでも大丈夫ですからね(笑)

それでは振り返ってみましょう!

 いざ伊勢へ!

2019.5.1(雨)

f:id:hiro-asamiya:20190613124756j:image

9時くらいの新幹線で名古屋まで行き特急に乗り換え伊勢市駅を目指します!

家を出た時は雨は降っておらず何とかなるっしょって感じで折り畳み傘すら置いてきたんですよね……

f:id:hiro-asamiya:20190613124746j:image

お昼前に伊勢市駅到着!なんと外は雨が……

丁度降り出してきて傘を探す旅に(笑)

駅前にコンビニはなく目の前の通りは外宮に続く参道です。

周りはお土産屋さんばかり、ビニール傘は売っていました。

しかし目がいったのは登山用品店でした。

値段は少し高かったけど、いい感じの折り畳み傘が売っていたので購入しちゃいましたね。

 伊勢神宮外宮へ!


f:id:hiro-asamiya:20190613124844j:image
f:id:hiro-asamiya:20190613124853j:image

伊勢神宮での片参りは良くないと聞いたので、ネットでいろいろ調べました。

時間的にも外宮→内宮でいっぱいいっぱいな感じでしたので、幾つかの神社への参拝はできませんでした。

www.kankomie.or.jp

とりあえず外宮をお参りしようと進むと、ものすごい行列が……

なんだろうこれって感じで横を通り進んでいくと   ああぁ  御朱印かっ! なるほど……

今日は令和 最初の日だったわ 納得

そして御所宮→多賀宮→土宮→風宮を参拝し神楽殿へ、頼まれていた御札を購入しバス乗り場へ!

なんと、雨のおかげで写真が全然ない(>_<)

伊勢神宮は撮影ダメな場所があるので少ないのは承知していたけれども……

ほんとない(笑)

バスも人が多すぎて臨時バスが出てるくらい混んでました。

晴れていたら歩いても良いかもですね。

 伊勢神宮内宮へ! 

f:id:hiro-asamiya:20190613124859j:image

宇治橋を渡ると鳥居があり、そこを抜けると神の領域に入るそうです。
f:id:hiro-asamiya:20190613124908j:image

ここは五十鈴川御手洗。

手と口を清めるらしいのですが、手だけ浸しました。

そして瀧祭神へ。

ここで龍の神様にお願い事をすると、その願いを事前に神様へ伝えてくれるらしいです。

第二鳥居を抜け御所宮へ!
f:id:hiro-asamiya:20190613124823j:image

伊勢神宮はお賽銭箱がありません!

これだけの人のお願い事を毎日聞いている神様も大変ですよね…

f:id:hiro-asamiya:20190613124831j:image

ちょっと遠目から撮影してみました。ホント神聖な領域だと身をもって感じました。

空気が違うんですよね。高野山もそうでしたが、神社や仏閣は感じるところと感じないところがあるんですよね。

この後は荒祭宮風日祈宮を参拝し参集殿へ行き厄除けのお守りを買いました。

最後に子安神社へ行き終了です。

さてと帰りますか!ってところにまた行列が…

何か配っていたので頂いて来ました!

なんと!天皇御即位の落雁を頂きました。

f:id:hiro-asamiya:20190618153954j:image
f:id:hiro-asamiya:20190618153959j:image

この後はおかげ横丁に!

 おかげ横丁へは絶対行くべき!

 内宮参拝後の人達で賑わってるのがおかげ横丁ですよね。

初めて来たので興味だらけで一軒一軒お店をみて回る感じでした!

母に頼まれていた万金丹を買いに(オンラインでも買えるんですけどね)

行きお店のお兄さんとお遍路の時この薬に何度か助けられましたって話していたら萬金飴なるものをいっぱい頂きました。感謝

www.isekusuri.co.jp

隣には勾玉屋さんがあり、パワーストーンかぁ…どこにでもあるよね

この手の店はと思いつつ覗いてたんですけどね。

何だか欲しくなっちゃって購入してしまいました(笑)

色々な石があったのですが、誕生日でこれがお勧めですって言うのにしました。

それが自分に当てはまり過ぎていてつい…

isemagatamaya.com

次は食!

刀唐揚なるものを発見!

雨が降っていなければめっちゃ食べ歩きできたのに!!

傘を差しながらはホント大変でした。

おかげで小さい刀唐揚げとイセシマハイボールだけに…

晴れていればもっと色々食べ歩きできたし、なんせGWなので人がすごいすごい。

観光地でその場で食すのってなんでこんなに美味しいんだろうか…

f:id:hiro-asamiya:20190613124803j:image

 奥へ進んで行くと櫓を発見!

f:id:hiro-asamiya:20190613124808j:image
f:id:hiro-asamiya:20190613124913j:image

かっこよすぎるの一言です。

僕も昔、子ども会で太鼓をやっていたんですけどね。

比べもんにならないですわ。なんかこういう和の特技がほしいです。

行く機会があったら是非聴いて欲しいですね!

www.okageyokocho.co.jp

 ユメビトハウス2

おかげ横丁を出て猿田彦神社前から伊勢市駅までバスで帰ろうとバス停で長い行列に並んでいたのですが、全然バスが来ません。前の列に並んでる人もどこかへ行ってしまわれ先頭になってしまいました。不安だったのでバス会社へ電話すると、このバス停にはどうやらGW中は止まらないということがわかり、すぐ近くの同じ名前のバス停から出ているとの事。

移動してタイミング良くバスが来てくれ無事に伊勢市駅に到着!

今日の宿泊先のユメビトハウスへ!

駅から徒歩ですぐでした!コンビニもそばにあるし商店街の中だし立地条件は良きです。

僕が泊まったのはユメビトハウス2でしたが受付はすぐそばのユメビトハウスです。

近くに熟女パブってデカい看板があるそばです(笑)

スタッフの方は親切で暖かい方でした。

受付をしてると外国人の家族のお客さんやらたくさんやって来て賑やかでした!

個室もあればドミトリーもあり、シャワーとトイレは共同です。

寝る場所さえあれば良いって感じの方なら良いんじゃないでしょうか?

ユメビトハウス2の下は居酒屋になっており、最近始めたらしいのですが軽いご飯も食べることができます。

就寝まで暇だったので、ここで飲んでいたら地元の若い子たちがどんどん集まって来て大賑わいでした!

GWなのでみんな里帰りで集まったらしいです。

一期一会ですが、いろんな人と交流できるのは素晴らしいことです。

酷い口コミもありますが、バックパッカーにとっては良い宿だと思います。

カナダにいた時なんてこんな感じのユースホステルはザラでした。

ネットカフェのが安くて良いとか、安いビジネスホテルのが良いとか言う人は計画を立てて事前に予約することをお勧めします。

オーナーも頑張っているので自分は応援してあげたいと思います。

f:id:hiro-asamiya:20190613124837j:image

https://www.okageyokocho.co.jp/taiko/

www.facebook.com

明日からは熊野三山を回る旅になります。

令和1日目、とても良い思い出になりました。

今更だけど平成最後のGW(しまなみ海道編)

 憧れのしまなみ海道へ!

5/6(土)晴れ

ついにGWの旅最終日!

今日は前からずっと行ってみたかったしまなみ海道へレッツゴーです‼️

車だと1時間くらいですが、自転車だと1日がかりですね!

f:id:hiro-asamiya:20190527164214j:imageまずはサンライズ糸山へ行きレンタサイクルの手続きを!GW中なので自転車も借りれなくなる場合がありますよね。

なので1時間前から待ちます。確実にゲットするためにはこのくらい基本です。

f:id:hiro-asamiya:20190527163120j:imageこの辺が今治港です。
f:id:hiro-asamiya:20190527162801j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527163000j:image無事にクロスバイクをレンタルできました!
f:id:hiro-asamiya:20190527163059j:imageバックパックがデカすぎてキツイのでコンビニから自宅へ郵送(笑)
f:id:hiro-asamiya:20190527162953j:imageさすがにサイクリングの聖地だけあって案内板が多くて助かります。
f:id:hiro-asamiya:20190527162812j:image橋に入る時は必ず登りです……
f:id:hiro-asamiya:20190527162947j:image島と島をつなぐ橋をわたるのが気持ち良い!
f:id:hiro-asamiya:20190527163109j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162835j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162914j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162756j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162930j:image1回島に入りまた違う場所から橋に入る感じです。
f:id:hiro-asamiya:20190527162750j:image各島々の見所が紹介されています。まぁ全部回るとしたら1日じゃ無理なので途中の島で1泊して2日くらいかけて行くことをオススメしますよ!
f:id:hiro-asamiya:20190527162906j:imageせとうち 水が綺麗で素晴らしい!
f:id:hiro-asamiya:20190527163039j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527163005j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527163034j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162718j:image

 あの有名な塩はここだった!


f:id:hiro-asamiya:20190527163025j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162818j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527163104j:image伯方ですよ!あの有名なはーかーたのしお!

Twitterで話題の!! 声優オーディションですって!!
f:id:hiro-asamiya:20190527162910j:image伯方の塩ソフト美味いです!
f:id:hiro-asamiya:20190527162806j:image多々羅大橋 南国ですよね!
f:id:hiro-asamiya:20190527170043j:image

f:id:hiro-asamiya:20190527170346j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527163045j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162831j:image白浜ですよ……リゾート地にしか見えません。

f:id:hiro-asamiya:20190527170430j:image今回行きたかった場所がここなんですよ!大山祇神社……時間的に無理そうだったので諦めることにしました。今度来た時は絶対行きます!

 村上海賊の娘

f:id:hiro-asamiya:20190527170657j:imageそして後1つがここ!

村上海賊の娘で有名な村上水軍ですよ!!

行くまでめっちゃ坂を登るんですよ……途中でサングラス落として戻ったり中々大変でした(笑)
f:id:hiro-asamiya:20190527163114j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527163013j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527163126j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162923j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162855j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162939j:imageこのお城から見える山に城があったんですよね。
f:id:hiro-asamiya:20190527163019j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162850j:image

お城は小さいですが来る価値ありますよ!
f:id:hiro-asamiya:20190527162712j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162901j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527162727j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527163053j:image

めっちゃ飲みやすいレモンサイダーです。
f:id:hiro-asamiya:20190527162824j:image因島はもう広島なんですよねー!伯方は愛媛です。橋の途中に県境があるんですよ。写真撮り忘れましたよ(´-ω-)ウム
f:id:hiro-asamiya:20190527162737j:image村上海賊の娘記念に!
f:id:hiro-asamiya:20190527162919j:image船に乗ったらすぐに尾道です。

陸路を行くより水路を行った方が時間短縮ですね。

17時20分到着!

 ご当地アニメ!

このGWが終わって夏から尾道のご当地アニメ、ソラとウミのアイダが始まったんですよね。

2018年の正月にめっちゃ広告打っていたのを覚えています。

f:id:hiro-asamiya:20190527172029j:image

スマホゲームでもあったのですが今年サービス終了しちゃいましたね。

アニメもゲームも大ヒットする作品はひと握り……なかなか難しい世界です。

あと尾道といえば蒼穹のファフナーですね!

f:id:hiro-asamiya:20190527172638j:image18年のブログですが、19年を紹介できるという!素晴らしい(ΦωΦ)フフフ…

 

話が結局アニメになってしまいましたが、痛めた足も何とかもって無事にしまなみ海道渡り切ることが出来ました。

今度は尾道から今治へ向ってサイクリングしたいなぁって思ってるし、一人じゃなくて誰かと来るのも良いかなぁって思ってますね。

実現すれば良いなぁ…

 

帰りは何と新幹線と特急の指定席が運良く取れ無事に帰宅することが出来ました。

駅員さんが言うには最後の1席だったみたいです。ラッキーでした!

ここまで読んでくれてありがとうございます。

 

ここで今更だけど平成最後のGWは終了致します。

えっ!?2019年のGWも平成最後なのでは?

って思いますよね!?

仕事で4月のGWは潰れてしまいました……

ってことで次は令和最初のGWに続きます!

5/1 伊勢神宮から熊野三山を回る旅です。

お楽しみに!

今更だけど平成最後のGW(松山・道後観光編)

 松山市内〜道後温泉

前回の続きでお遍路を中断して松山・道後温泉観光になったわけです。

5/3(木) 晴れ 

珍屋さんで朝食を頂き、バスで松山駅近くの大街道で降り服屋さんの入ってるビルを色々見て回り時間はお昼近くに!

ご当地ラーメンを食べるのが好きなんで旅行へ行ったら必ずラーメン屋さんへは足を運んでますよね…

ネットで検索してみてここいいかも!ってところへ行くわけですが(笑)

今回はここ、つけ麺 蔵木さんに決めました!

高知では名の知れているお店だそうで、知らなかったのよ…

f:id:hiro-asamiya:20190527150917j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527150920j:image

牛モツつけ麺が絶賛でめっちゃうまいです!

麺も自家製でもちもちしてて美味しいですよ。

腹拵えしたので道後へ向かいますか!って時にですね。

この辺は路面電車が通ってるんですよね。

高知駅周辺とか松山市駅周辺とかこっちの方多いですよね!

たまたま坊ちゃん電車ってのが来たんですよ…席が空いてるからどうですか?

って言われたのでとりあえず乗車(笑) 

f:id:hiro-asamiya:20190527151057j:image

割高ですが乗らなきゃ損損って感じのスタイルです。

道後駅に着いたらなんか人が集まってたので見に来たら先ほどの坊ちゃん電車が転回していました。

f:id:hiro-asamiya:20190527151201j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151158j:image

これもたまたま見れたのでラッキーなのでしょうか?

そして、道後を散策。とは言っても前回のお遍路でも来たので2回目の道後になります。

商店街を見て、あの有名な温泉へ

f:id:hiro-asamiya:20190527151329j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151338j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151344j:imageキン消しですよ懐かしい(笑)
f:id:hiro-asamiya:20190527151333j:imageぐでたまが……
f:id:hiro-asamiya:20190527151341j:imageトトロいたー
f:id:hiro-asamiya:20190527151326j:image

神の湯 あの昔ながらの雰囲気が最高です!

別館で綺麗な 飛鳥乃湯泉 椿の湯ってのもあるんですよね…次訪れたときは行ってみたいですね。

本館は今年から保存修理工事に入ってるそうで工事前に2回も行けたことは良かったのかな?

温泉を出て、今日の泊まる場所へ…

GWなんですよね…ホテルなんかどこも空いてないんです(笑)

絶対泊まれるあの場所へ行くしかない!!

そうです。石手寺さんです。

f:id:hiro-asamiya:20190527151640j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151637j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151633j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151629j:image

前回のお遍路でもお世話になった石手寺さんです。

住職さんと前回のお遍路のことで長話してしまいましたよね。

今回歩いたことももちろん話しましたし、住職の話もまた為になる話で。

hiro-asamiya.hatenablog.com

前に来た時は台風の日だったんだよね!懐かしい。

そうそう、ちゃんと自宅に戻ってから十夜ヶ橋石手寺さんに泊めて頂いたお礼は贈っていますからね。

お金を払って高価なホテルに泊まるのも良いし、野宿でテントや寝袋で寝るのもそれは自由ですよ!

ホテルの値段って安全や安心、サービスを買うってことだと思うのです。

屋根がある、布団があるだけでも全然違いますからね。

安い値段の宿に泊まっておいて、汚いとかサービスが悪いとか言う人よく見かけますからね…

GWに泊まれるところがあるだけで感謝ですよ。

通夜堂は相変わらずでしたが目の前にできたFamily Martのイートインスペースがめっちゃ広くて快適でした!

f:id:hiro-asamiya:20190527151742j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151739j:image

まるでファミレスよ!すごいでしょ?

明日は人と会うので楽しみです。ってことで就寝。

 道後公園散策!

5/4(金) 晴れ

スマホのゲーム(シノアリス)ってのをやってるのですが、今日はそのゲームで知り合った高校生と会うことになったから楽しみなんですよね。

歳はかなり離れてるけどそんなものは関係ないんですよね(笑)

とりあえず午後まで時間があるので行ってみたかった道後公園を散策です!

湯築城これました!

f:id:hiro-asamiya:20190527151903j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151856j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151859j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151907j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151852j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151848j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151845j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527151910j:image

景色がすごくいいし、松山城が見えるんですよ〜!

 潜入!松山のメイドカフェ!!

松山駅に12時に待ち合わせ。

シノアリスのゲーム仲間のT君と初対面!

f:id:hiro-asamiya:20190527152014j:image

彼はめっちゃ緊張してたなぁ(笑)

そしてそして、行ったことないと言うのでメイドカフェへ連れて行ってあげました!

もちろん僕もここは初めてです。

メリーメイドカフェプラスってとこに潜入!

f:id:hiro-asamiya:20190527152139j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527152135j:image

お昼食べてないのでオムライス(定番)を注文!

ほとんどゲームのことしか喋ってなかったかなぁ。

あとは一緒にゲームやってたのか!ガチャ引いたり…

かわいいメイドさんとチェキ撮ったり

長居しても全然お金かからないし安いって思いました。

ゆっくりまったり居心地が良いメイドカフェでした。

そんなことで1日が楽しかったわけですが、今日泊まるところあるの?

次の目的地の今治で1部屋空いていたんですよね。

ってことで帰り方面が一緒だったT君と一緒に電車に乗り移動。

途中で別れ今治に到着!

f:id:hiro-asamiya:20190527152230j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527152225j:imageバリーさんが御出迎えです!

ここの駅も1回来たことあるんですよー。

キスケの湯にお世話になりましたからね(笑)

ホテルは歩くと駅からちょっと距離あるんでタクシーで向かいました。

f:id:hiro-asamiya:20190527152353j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527152456j:image
f:id:hiro-asamiya:20190527152350j:image

ご飯は近くのレストランで、なんと鳥からのボリュームがありすぎてお持ち帰りです(汗)

GW最初の頃と違いまったりと過ごした2日間でした。

次回はいよいよ最終日!しまなみ海道編に続きます。

 

 

 

 

今更だけど平成最後のGW(お遍路編②)

 

 十夜ヶ橋から内子へ!

5/1(火)晴れ

実は通夜堂には先客が居たんですよ!

台湾から来ている若者で名前は忘れちゃったけど…(汗)

一応、僕はお遍路大使なのでお接待させて頂きました。

飲み物と食べ物だけですけどね!

やはり足が痛くなるので相当辛そうでした。

f:id:hiro-asamiya:20190517121122j:image
f:id:hiro-asamiya:20190517121042j:image

1日歩いただけでかなり日焼けしてますわ…恐るべしこの時期の紫外線。

大洲から内子へ行く途中 銀河鉄道999の絵をよく見かけるので、気になって調べてみたら松本零士先生のお母さんの地元なんだそうですね。
f:id:hiro-asamiya:20190517121021j:image

内子に到着!道の駅からりまで後もう少し!!

国道も段々と山道へ、川沿いの橋に鯉のぼりが!

GWしか見れない景色ですよね。
f:id:hiro-asamiya:20190517121201j:image

道の駅フレッシュパークからりまでは十夜ヶ橋から約10㎞、歩いて約2時間!

ここのフレッシュアイスがめっちゃ美味しいんです。
f:id:hiro-asamiya:20190517121027j:image

ミルク、キウイ、ストロベリーのジェラートにしました!

ここフレッシュパークからりでは内子で生産、使用された物しか置いてないんですよね。詳しくはこちらをどうぞ⇩

www.we-love-uchiko.jp

奥へ進んでいくと吊橋を渡れます!
f:id:hiro-asamiya:20190517121039j:image
f:id:hiro-asamiya:20190517121133j:image

水がとっても綺麗ですよね!
f:id:hiro-asamiya:20190517121000j:image
f:id:hiro-asamiya:20190517121056j:image
f:id:hiro-asamiya:20190517121012j:image

実は鯉のぼりの吊橋はここだったんですね!

晴れて居て本当に良かったかな。
f:id:hiro-asamiya:20190517121018j:image

内子産のジャバラを使ったサイダーです!

ジャバラってそもそも何?って感じでしたね。

蜜柑と柚子を足したような感じ?むしろ柚子に近いのかな?

和歌山県が有名ですよね!2019年のGWで知ったんですけどね(笑)

すっきり、さっぱりって感じですかね? ちょっと苦い?

まぁそんな感じですかね。美味しいですよ!

 

後ですね。売り切れていて買えなかった日本酒があるので紹介したいと思います。

今ではオンラインショップで購入できるみたいなので、そのうち注文してみたいと思います。

chiyonokame.shop-pro.jp

休憩し過ぎちゃったのでそろそろ出発です!
f:id:hiro-asamiya:20190517120931j:image

この辺で年輩女性の歩きお遍路さん二人組に会ったんですよ。

1番からずっと歩いて来てると聞いたんで凄いなって思いました!

宿を予約しながらだそうで、この時期になると予定変更できませんからね・・・

計画的に行かないと大変なことに。
f:id:hiro-asamiya:20190517121034j:image

写真が残ってると思い出しますよね。

丁度お昼時でまだこの地点…何故ならペースが遅いんですよ。

この時若干 足首に痛みがでてきたんですよね。

今日は久万高原の道の駅まで行きたかったのです。

到着は夜の19時半の予定!まだ大丈夫(笑) 
f:id:hiro-asamiya:20190517120953p:image
f:id:hiro-asamiya:20190517120935j:image

さすが山の方、藤が見頃です!
f:id:hiro-asamiya:20190517121059j:image


f:id:hiro-asamiya:20190517121053j:image

足首が痛いので薬を塗布する為に道の駅に寄ることにしました。

女性2人組をいつの間にか抜かして休憩しているとアイスを買ってきてくれたんですよね! 泊まる所がここから近いみたいで色々と道を聞いていたみたいなんです。

そしてその時知り合った叔父さんが錦札を持っているすごい人でして、たまたま一緒にいた僕にまでくれたんですよ。合掌

f:id:hiro-asamiya:20190517161900j:image

f:id:hiro-asamiya:20190517121147j:image

このアイス濃厚で美味しかったなぁ…
f:id:hiro-asamiya:20190517121129j:image

小田の郷せせらぎは、フレッシュパークからりから約18㎞ 

普通の人は十夜ヶ橋から久万高原まで1日で行こうなんて考えないですよね(笑)

行けると思ったんだけどやはり久しぶり!ってのは気をつけなきゃダメですよ!!

前回はひわた峠を越えて久万高原町から小田に来たのですが、今回は足が保ちそうもないので止むを得ず国道から行くことにしました。(泣)

 

hiro-asamiya.hatenablog.com


f:id:hiro-asamiya:20190517120941j:image


f:id:hiro-asamiya:20190517121126j:image

ここの真弓休憩所に到着したのが約18時半…2時間以上のロスですよ。

天候も怪しくなってきたので屋根があるこの東屋で寝る事に決めました。


f:id:hiro-asamiya:20190517121117p:image

久万高原町まで行くつもりだったので食料がこの非常食しか無いという(笑)

19時半になるとこの辺トンネルの明かりしか無いので真っ暗です。
f:id:hiro-asamiya:20190517120956j:image

早めの就寝!夜中に雨が降ってきてちょっと寒かったです。

 お遍路中断⁉︎ まさかの展開に‼︎

5/2(水)雨のち曇のち雨

早めに寝てしまったので4時頃に目が覚めてしまったのですが、外はまだ暗い。

ヘッドライトも持ってきていないので5時頃に出発!

雨もポツリポツリと降りそうで降らないようなそんな感じでした。

トンネルが境目ですかね⁉︎ 久万高原町に入りました。
f:id:hiro-asamiya:20190517121151j:image

6時になると雨がパラパラと降ってきました。

さすがに濡れるのでバックパックを昨日釣り具屋さんでもらったビニール袋を被せる。

暫く歩くと土砂降りに!

神社が見えてきたので急いで駆け込みました。
f:id:hiro-asamiya:20190517121024j:image
f:id:hiro-asamiya:20190517120927j:image
f:id:hiro-asamiya:20190517121030j:image
f:id:hiro-asamiya:20190517121004j:image

見ての通り立派な神社ですよね。

ここの鳥居を潜った時に直感で少し休んで行きなさいって声が聞こえたような気がしました。

参拝して境内を少し見ていたら風が吹き抜けて土砂降りだった雨が急に止んだのを覚えています。

ここの土地や人々はこの氏神樣に守られているんだなぁと感じました。

信じるか信じないかはあなたしだいです‼️
f:id:hiro-asamiya:20190517121114j:image

さすがにお腹も減ってきて外は寒くホットコーヒーが飲みたいなぁと思ってたらまた奇跡が起きたんですよ!

この休憩所のすぐそばに自動販売機がありまして、なんとホットが残っていたんですよ!

この時期のホットはマジ貴重です!!

そしてベンチに座ってコーヒー飲んでたらシャッターが開いたんです。

看板がなかったのでわからなかったのですがお店だったのです…九死に一生を得る

とはこういう事なんですか?

使い方違うかも(笑)

休憩所で朝食を済ませて

久万高原町道の駅「天空の郷さんさん」

を目指す!
f:id:hiro-asamiya:20190517121015j:image
f:id:hiro-asamiya:20190517121049j:image

ここも藤が綺麗でした!
f:id:hiro-asamiya:20190517121103j:image

久万高原町に行く広い通りにやっとでれたのですが…

超ピンチ!お腹が痛い!!

近くには何も無い…足も痛い…バス停を発見!!

少し待ってたらバスが来たので乗りました。

この旅で学んだのは無理をしないって事です。

気付きは良い結果を生む1つです。

気付くということは見えない力に教えてもらってると言ってもいいと思います。

残念ですが、ここで歩き遍路は中断です。
f:id:hiro-asamiya:20190517121107j:image

バスに乗って久万高原町まできました!

前回もお世話になったドラッグストアさんにより身体も回復です。

足首を見てみると…なんじゃこりゃー!!

めっちゃ腫れて像の足みたいになってるじゃないですか…(泣)

多分この靴下履いてなかったら歩けてなかったかもしれないですね!

このTabioのレーシングランという靴下 足が疲れないんですよ。

痛みも軽減されていたんだと思います。

tabio.realshop.jp

f:id:hiro-asamiya:20190517121111j:image
f:id:hiro-asamiya:20190517121155j:image

久万高原でお遍路を中断した為に今日行く予定だった44番札所と45番札所は諦め、バスで今日泊まる予定の旅館46番の長珍屋さんへ向かう事にしました!

hiro-asamiya.hatenablog.com


f:id:hiro-asamiya:20190517121046j:image

バスを乗り継いで八坂寺前で降りました。

八坂寺さんと浄瑠璃寺さんは近いので御礼参りをしに行きました。

住職が体育会系的な感じですごく親切なんですよ。

足の話をしたら泊まって行きなって声掛けてくれたんですけど、宿取ってしまってるから気持ちだけ頂きました。

f:id:hiro-asamiya:20190517121144j:image

東京から自転車でお遍路をしに来ている2人組にお会いしました!

めっちゃカッコ良かったです!!

夏に再び行って八十八ヶ所周り切ったんですよね。

僕は歩き遍路の認定証を持っていますが、彼女達は自転車の認定証持ってますからね。

自転車でも1回行ってみたいなって思ってます。

水曜どうでしょう?でやってたあれを思い出しますね。

良かったらみてみてください!👇

togetter.com


f:id:hiro-asamiya:20190517121140j:image
f:id:hiro-asamiya:20190517120944j:image

ここが今日泊まる長珍屋さんです!

なぜか写真全然撮ってなかった…ご飯とか美味しかったのに!!
f:id:hiro-asamiya:20190517120938j:image

部屋はシングルですが布団で寝れるの最高に気持ちいですね!
f:id:hiro-asamiya:20190517121158j:image
このビニールですよ!釣具屋さんの!!

でかいでしょ⁉︎
f:id:hiro-asamiya:20190517121008j:image

 お遍路をしている方の宿泊が多いです。

居心地もスタッフさんも良くまた来たくなる宿でした!

          👇

民宿・旅館 長珍屋 - 四国松山浄瑠璃寺門前の遍路宿

 

お遍路編はここで終了です。

次は松山、道後観光編に続きます!